毎日ドタバタ
なんで?どうして?結局いつも毎日ドタバタ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息吹
2009年12月19日14時01分。子供が産まれた。



今朝2:00、陣痛らしきものが始まったとの奥さんからの報を受けて、深夜の高速を飛ばして埼玉へ。



そしてその間隔が狭まってきた朝7時、大事をとって病院へ。



まだ子宮口もせまく赤ちゃんが降りてきてないので10時間くらいかかると言われたそのすぐ後に破水。



そのため促進剤を服用して2時間、先生より「薬がうまく効いてもう1時間くらいで産まれそう」と



唐突に言われ、心の準備も出来ぬまま分娩室へ。




分娩台の上で奥さんは本当に頑張っていた。




上手く言えないけど・・・・苦しそうな顔の中にもこれからの取り組みに対する決意みたいなものが漲っていて、



なんだか感動してしまった。



そして何度も何度も息んではタイミングを計りを繰り返し(奥さんにとっては果てしない時間だったと思う)、



赤ちゃんが出てきた!!!そしてすぐに泣き声が!!!この瞬間はいつまでも忘れないだろう。。。。



大きく口をあけて。
IMGP7101resized.jpg


くしゃくしゃだけど。
IMGP7113resized.jpg


すぐに奥さんの胸ですやすやと。
IMGP7159resized.jpg





なんと表現したらよいかわからない不思議な感じ。。。。。




分娩台の2人の顔を見ていたら、なんだかじわーっと暖かい気持ちになった。




赤ちゃんのこれからの幸せな人生を願いつつ今は一言、奥さんによく頑張ったと感謝の言葉を述べたい。








さて、どんな名前をつけましょうか。。。









(Shin)




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。